姿勢を良くするとストレスに強いカラダになる!?

姿勢が悪いとストレスが溜まりやすいってご存知でしたか?

先日、南カリフォルニア大学のスコット博士らが発表した研究で、
人は胸を張って背筋を伸ばしたいわゆる「良い姿勢」でいる方が、
猫背や前かがみ姿勢など、いわゆる「悪い姿勢」をとっているよりも、
痛みやストレスに耐える力が強いということがことがわかったそうです。
確かにPC作業などのデスクワークってストレス溜まりますよね。
背中が曲がるような姿勢が続くと、自律神経の作用で
眠りが浅くなったり、イライラしやすくなったりもします。
「健全な魂は健全な肉体に宿る」

昔の人たちって姿勢が精神面に及ぼす影響をすでに理解していたのかと
思うとすごいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です