筋肉をつけると背が伸びないのか?という不安の原因

「成長期に筋肉をつけすぎると、背が伸びないんですよね?」という、都市伝説があります。
が、答えを言ってしまうと、全くそんなことはありません。

一般的な部活動やクラブチームでしごかれる程度のトレーニングで、もし身長が止まってしまうとすれば、今頃、日本で低身長化が社会問題に発展していることでしょう。

ともあれ、この問題のネックは、結局のところ「わが子の身長ってどこまで伸びるのか?」という不安にあるのだと思います。
というわけで、今日は子供の身長が一番伸びる『成長スパート』と、そのタイミングについて見ていきましょう。

目次【本記事の内容】

成長スパートってなんだ?

成長スパート?聞きなれない言葉ですよね。
この成長スパートとは、いわゆる思春期の成長期(二次性徴期)のこと。
この時、女子は約8cm、男子は約9cm伸びると言われています。

順天堂大学 スラリちゃんパンフレットより

ただし、このパンフレットの中で書かれている通り女子が11才、男子が13才が成長スパートとありますが、必ずその年齢で急に身長が伸びるということではありません。

あくまでも、概ねこの年齢だという目安なのです。
実際は人間の生物的な個体差というものがあるので、人によっては3〜5年ほどほどの成長スパートのズレがあります。

とはいえ、そういった成長スパートを見逃したくない!と思うのが親心。
だって身長が高い方が有利なスポーツはたくさんありますから。

では、次は成長スパートを見逃さずに済む方法について解説していきましょう。

成長を記録して身長を予測するソフト

成長スパートを見逃さないようにするには、何においても「記録」が一番。
成長を記録しておけば、成長の曲線が視覚的にわかるからです。

とはいえ、紙で記録していくのも割と面倒ですよね。
そこで、こんなソフトがあるのをご存知でしょうか?

『スラリちゃん、Height!』

順天堂大学の女子スポーツ研究センターで配布されているソフトで、ホームページからダウンロード可能なソフト。
女性アスリート向けのソフトなのですが、一応男性でも使えます。

こういうソフトに定期的に情報を記録していけば、自分の現状と予想身長なんかがある程度推測できるようになってくるので、親御さんの不安も軽減されることと思います。

まとめ

筋肉をつけると背が伸びないということはありません。
あまり情報に惑わされず、配布されているソフトなどを使って記録をつけておきましょう。

また、成長スパート時期は成長するための材料である栄養が必要です。
身長を伸ばすことを考えるのであれば、あまり偏らず、バランスの良い食事を心がけましょう。

そして、身長が伸びないと一人で不安を抱えないように気をつけましょう。
そんな時にインターネットに頼ると、火に油をそそぐようなものですよ。

不安が解消されない時は、思い切って専門家に相談してみるのも良いかもしれません。

●柔道整復師、姿勢改善すこやか整骨院 院長●クリニックや整骨院勤務を経て、延べ1万人以上のアスリート、7万人以上の施術実績を持つ。

2014年4月に奈良県香芝市で開業。『レントゲンでは異常なし』と言われるような症状を得意とし、皮ふの調整から体のバランスを整えるプロとして活動している。

ABOUTこの記事をかいた人

●柔道整復師、姿勢改善すこやか整骨院 院長●クリニックや整骨院勤務を経て、延べ1万人以上のアスリート、7万人以上の施術実績を持つ。 2014年4月に奈良県香芝市で開業。『レントゲンでは異常なし』と言われるような症状を得意とし、皮ふの調整から体のバランスを整えるプロとして活動している。